コラム|コムボックス佐賀駅前で歯科をお探しの方は【佐賀駅つるた歯科】まで

診療時間
10:00~13:30
15:00~19:00

★:15:00~18:00
休診日:木曜午後・日曜・祝日

〒840-0801
佐賀県佐賀市駅前中央1丁目4−17
コムボックス佐賀駅前 2F

tel. 0952-37-7382
  • 地図
  • メニュー

むし歯になりにくいおやつ、おやつの食べ方

皆さん、こんにちは。
佐賀駅つるた歯科です。
 
お子さまは、どんなおやつが好きですか?
甘いものばかりを好んで食べていると、むし歯や肥満が心配になりますよね。
おやつは甘いものと、決めつけていませんか。
 
栄養たっぷりで、なおかつむし歯になりにくいおやつで、お子さまの成長をサポートしましょう。
 
 

おやつは第4の食事です

子どもは胃が小さいため、一度にたくさんの量を食べることができません。
そのため、朝昼晩の3回の食事だけでは、成長に必要な栄養が足りないことも。
そんなときは、おやつを上手に利用して、炭水化物やタンパク質、カルシウムを補いましょう。
 
とくに意識して摂取していただきたいのが、不足しがちなカルシウムです。
青菜とじゃこを混ぜたおにぎりは腹持ちもよく、午後からも元気いっぱい遊べますよ。
季節のフルーツを入れた牛乳寒天なら、お子さまも喜ぶこと間違いなしです。
すぐ食べられるように、チーズやナッツを常備しておくのもおすすめです。
 
 

おやつは短時間でものを選びましょう

何を食べるかだけでなく、おやつの食べ方も、じつはとても重要です。
 
普段は中性なお口の中に食べものが入ると、酸性に傾きます。
酸性の時間が長くなると、歯の表面が溶け出します。
 
また、むし歯菌は糖分が大好物
砂糖がお口の中に長くとどまっていると、むし歯になる可能性が高くなります。
 
ダラダラと時間をかけたり、ちょこちょこと頻繁に食べるのではなく、時間を決めてさっと食べ終わるようにしましょう。
 
 

むし歯になりにくいおやつの選び方

おやつを選ぶときは、「糖分が少ない」「すぐに食べ終わる」「歯にくっつかない」ものを選ぶといいでしょう。
 
どうしても甘いものが食べたいときは、すぐに溶けてなくなるアイスクリームがおすすめです。
 
また、するめなど、噛み応えがあるものは唾液の分泌を促し、あごを鍛える効果も期待されるのでお子さまのおやつにぴったりですよ。
 
 
おやつは栄養補給としての役割はもちろんですが、息抜きや気分転換にもなる大切な時間です。
心と身体の栄養をたっぷり補給して、毎日を健康に過ごしましょう。
おやつを食べた後は、必ず歯磨きをしてくださいね。
 
お子さんの食習慣について、わからないことがありましたら、佐賀駅つるた歯科までご相談ください。